人気ブログランキング |

角田山 湯の腰コース

2019年4月14日(日) 角田山 湯の腰コース



新潟交通では4月から10月の土日祝日には角田山周回バスを運行してくれます。
今日は、初めてそのバスを利用して、ほたるの里コースから湯の腰コースを縦走したいと思っていました。
バス停留所を確かめるために湯の腰まできてみると、なんと今日は角田マラソンのために通行規制があると!
ここが一番早く規制解除になるらしい。
しかたない、今日はこのコースで往復することにしました。
a0309917_19503777.jpg

林道は広くて最初はアスファルトが続いていましたが、
広い道の路肩にはたくさんの春の花が咲いていました。
車も来ないし人も歩いていないことをいいことに花を見ながら両側をジグザグ歩きます。


a0309917_19510532.jpg



キクザキイチゲ
a0309917_19513376.jpg



スミレがわさわさ
a0309917_19514758.jpg



イカリソウも成長盛りと元気もりもり
a0309917_19520483.jpg




レンギョウが明るく輝いていて

a0309917_19521810.jpg




わ、今年はじめての姫シャガ見つけた~
a0309917_19523592.jpg




桜と薄ピンクのコブシかな?
a0309917_19530157.jpg



スミレ大盛り(^0^)
a0309917_19532303.jpg



ネコノメソウ
a0309917_19534142.jpg



どこでもよく見る花ですが、これはなんという名前?と聞いたら「イチゴモドキ」と教えられたことがあります。
モドキ。。ね?調べてみるとシロヤマブキにも似ていると思うのですが、
ご存じの方いらしたら教えていただけると嬉しいですm(_)m

a0309917_19540067.jpg



そうしてキョロキョロ、右左の下ばかり見て歩いていたら
あら?こんなところに駐車場があったのね、ここまで車でこれるのね~
でも、トレーニングと思えばOKよ!
そのまま、、広い道に誘われて歩き続けます。
a0309917_22244040.jpg



キケマンソウ
a0309917_19550547.jpg



これもどこでも見かける、アオキでいいのでしょうか?
a0309917_19552920.jpg




藪椿
a0309917_19554709.jpg




桜はオクチョウジザクラというらしいです。
もうだいぶ葉も茂ってきているのですが花もまだ綺麗です。
a0309917_19560584.jpg



a0309917_19562561.jpg


ショウジョウバカマも瑞々しい

a0309917_19564482.jpg




a0309917_19570003.jpg



だいぶ歩いたけれど、この林道はどこまで?
とここまで気が付かない私って。。。
目の前には林道終点。行き止まりの道標があって
やっと地図を出してみてびっくり仰天!
さっきの駐車場まで戻ります。

a0309917_19571912.jpg



こんなにちゃんとわかるように道標が案内してくれてるではありませんか!!
およそ40分のタイムロスです。
まあ、トレーニングと思えばあれですから、、(^^;;
気を取り直して
こんどこそ、登山道に入ります。
a0309917_19574377.jpg




やっと山の中に入ったという感じ

a0309917_19580312.jpg



イノシシ?マジですか。。。
a0309917_19582807.jpg



少し緊張していましたが沢沿いの気持ち良い道を歩いているうちにイノシシのことは忘れていまいた。
a0309917_19584597.jpg



コシノチャルメソウ

a0309917_19591162.jpg



コシノチャルメソウはチャルメソウの中では大型の種で新潟県と富山県のみに分布しているそうで
分布の北限が角田山あたりなのだそうです。
a0309917_19592802.jpg




葉をみるとユキノシタ科であることがわかります。
葉は私の大好きなヒューケラ(ツボサンゴ)と良く似ています。

a0309917_19594545.jpg




a0309917_20000571.jpg





a0309917_20003427.jpg





a0309917_20005558.jpg





a0309917_20011195.jpg




a0309917_20013550.jpg



2合目を過ぎたあたりから急な長い階段が続くようになりますが

a0309917_20015105.jpg



その足元にもカタクリがこぼれるほどに咲いています。

a0309917_20020986.jpg





a0309917_20023497.jpg




咲き忘れたように今頃咲いている雪割草
a0309917_20025697.jpg




いよいよ坂道が急になりますが
a0309917_20031460.jpg



雪解けから順々に咲き始めた春の妖精たち。
雪割草とカタクリのバトンタッチが見てとれます。

a0309917_20033608.jpg





a0309917_20040243.jpg




a0309917_20042410.jpg




階段を登る途中に見上げると光を透かして
「あのね」と話かけてくるように見えませんか?
a0309917_20045874.jpg



ミチノクエンゴサク
a0309917_20051590.jpg





a0309917_20052832.jpg




湯の腰コース、こんな平坦な個所はこのあたりだけかな~
ほっと一息、気持ちのいい道でした
a0309917_20055854.jpg




a0309917_20061629.jpg



エンレイソウ

a0309917_20063489.jpg





a0309917_20065107.jpg




9合目は宮前コースとの合流地点。
もうすぐ頂上ですよー
a0309917_20070631.jpg



頂上へついて、まずトイレ、、わからないので尋ねると木道をおりると建物がありますよ。
最初の建物へ寄ってみると改修中なので使用禁止、薬師堂近くを使ってくださいとあるので
また下ります。

a0309917_20135567.jpg




稲島コース途中の薬師堂
a0309917_20073452.jpg



見晴らしの良い広場。
ここまできたのだから、眺めの素晴らしいところで昼食休憩をします。
交通規制が解除になる時間を見計らってゆっくり休憩しました。
a0309917_20075014.jpg




a0309917_20080687.jpg




眼下に蒲原平野。中央には上堰潟公園が見えます。
菜の花と桜が同時に満開でたくさんの人の憩いの場所になっています。
a0309917_20083018.jpg




そんなわけで、今日は林道をジグザクしただけでなくて
山ひとつをジグザクしてしまったような軌跡が書けました(笑)

*宮前コースは先日登った軌跡です
a0309917_10505443.jpg
 
湯の腰登山口8:25・・・駐車場9:15・・・林道行き止まり9:48・・・
(本当の)登山口10:08・・・9号目10:38・・・山頂10:59
薬師堂11:17~昼食休憩11:45・・・山頂11:55・・・登山口下山13:05

全行程9.7km   4時間10分



# by a-echi8725 | 2019-04-19 22:49 | 角田山 | Comments(2)

多宝山

2019年4月6日(日曜日)晴れ 弥彦山 表参道コース~多宝山




1月~2月はちょっと心配ごとがあって遠くに出かけることができない。
今年のスタートが遅くなりましたが
天気の良い土曜、日曜には用がなければ近くの護摩堂山も含め、
角田、弥彦と順番にトレーニングのつもりで歩いています。

でも朝早く出かれば午前中には帰ってこれるので
午後から、まごっちと遊んだり、娘とランチ行ったり、買い物にも行けるし、庭仕事する時間もあって
近くにこんな遊べるお山さんあって本当に嬉しいです♪
さて、弥彦山。
表参道にはそんなにお花咲いてるのかな~とあまり期待せずに登ってみましたら
やっぱり越後の山は素晴らしい♪
カタクリもまだ元気にがんばっていました。

a0309917_15071400.jpg




a0309917_15082641.jpg




タチツボスミレ
a0309917_15104707.jpg




ナガハシスミレ
a0309917_15111837.jpg



エンレイソウ

a0309917_15113664.jpg


ショウジョウバカマ

a0309917_15120801.jpg



オーレンも小さい株だけど可愛くポツリポツリ

a0309917_15123527.jpg


色鮮やかなキクザキイチゲ
a0309917_15133754.jpg





この場所くらいでほとんどは終わってしまっていましたが
a0309917_15135448.jpg




オクチョウジザクラ
a0309917_15201171.jpg





ナニワズ
a0309917_15205396.jpg




ミヤマカタバミ
a0309917_17250260.jpg




イカリソウ
a0309917_15213360.jpg



コシノコバイモ
a0309917_15220378.jpg



こっちのコースに咲いているとは思っていなかったので
3輪~4輪と群生する場所を何カ所か見つけて嬉しい~
来年もまた会いにくるね(*^^*)
a0309917_21125803.jpg





ミチノクエンゴサク
a0309917_22175692.jpg



9合目近くなってやっと見つけた雪割草、このあたりだけ咲き残り

a0309917_22042358.jpg





a0309917_22044711.jpg



9合目まで行って、急に時間もあるし一人気ままなので
多宝山まで行ってみようかな~という気になり
ロープウェイ乗り場のほうに折れます。

a0309917_21295749.jpg



毎度気になっていてもまだ踏んだことのない多宝山(笑)

a0309917_15155690.jpg



天気は良いのだけれど風が強くて寒くなってきました。
海岸の波も白く立っています

a0309917_15162052.jpg




階段を上って広場を過ぎるとこんな細い藪の中
トトロの森のメイちゃんの気分?
そんな道もあっという間でしたけど
a0309917_15164311.jpg




一度、スカイラインにでて道を跨ぐのですね。
a0309917_15170526.jpg


このあたりは何の花もなくマンサクの木が花をつけているだけでした。

a0309917_15175932.jpg




山頂、登頂。
一人なので自撮りです、腕が短くてちかい~~(^^;;

a0309917_19045961.jpg




少ししたら山ガールさん登場。
一緒にお弁当を食べながらお話させてもらいました。
今日は角田の五ヶ峠からだそうで、国上山まで縦走のつもりが
あまり風が強いし、寒くなってきたのでどうしよかな~と。
縦走ですか!?
どれくらいかかるのかな?
角田の宮前登山口から国上寺登山口まで10時間、
ゆっくりで12時間くらいかなとおっしゃってました。
凄い!@@
12時間か、、、
自分には可能なのでしょうか、、、遠い目。。。




お別れして、私はまた弥彦山に戻り、9合目からまだ山頂に行ってなかったので
向かいます。奥ノ院でいつものようにお参りをして
またまたゆっくりの休憩をしてから帰ります。


a0309917_21435987.jpg






a0309917_20514393.jpg
弥彦神社登山口10:15・・・9合目11:23・・・
多宝山11:55(お弁当休憩)~12:15・・・弥彦山頂上13:14・・・登山口下山14:25

下りでは花を見ながらゆっくりゆっくり歩いて帰りました



距離 8.6Km  時間4時間37分


# by a-echi8725 | 2019-04-19 20:07 | 弥彦山 | Comments(0)

角田山 宮前ルート

2019年3月30日(土曜日)晴れ


角田山 宮前コース


友人達と一緒に登るはずだった明日の日曜日は天気が崩れて雨模様の予報
待ちに待っていたのに、雪割草はお日様相手じゃなくては笑顔を見せてくれないので
無理に遠くからいらしてもお花見ができそうにないので今回は断念ということになり
しかたなし、今日は(前日)一人で宮前コースから
以前にも登っているのでBlogにアップしてあるはずと思ったのに
記事がありませんでした。
ここは自分の覚書でもあるので乗せておこうと思います。
桜尾根同様、個人様の所有地を登山道に使わせていただいています。
駐車場も広くないのに、たくさんの車でいっぱい!
お店に声をかけさせていただいて隅っこをお借りしました。


最初は竹藪をくぐるように
a0309917_21522999.jpg


しばらくするとりっぱな藪椿の林の中を通って

a0309917_21324725.jpg


カタクリが最盛期

a0309917_21543714.jpg





a0309917_21530583.jpg





ショウジョウバカマは少し色褪せた感じかな?
a0309917_19170961.jpg



イカリソウがそろそろ起きだしてきたようですよ。

a0309917_19185257.jpg



宮前コースは雪割草の開花が一番早くから聞こえていました。
斜面にず~と広がって咲いていたようでしたが
この日、もうほとんど終わりに近かったようでしたが
少し、写真撮ってきて。。
下の3枚はスマホのカメラで、家族に今ここで何してる~のお知らせLINEで送るのに使いました(笑)

a0309917_22071287.jpg





a0309917_22082321.jpg







a0309917_22080970.jpg





a0309917_22084354.jpg



花が咲いている辺りはいいのですが
上に上がってくるとかなりの急登です。
木の根、石の段差も大きかったり、一か所ロープもありましたが
ここ、、下りはちょっと気をつけなくちゃ~と思ったし。。

角田山、何気にきついところありますよね?








# by a-echi8725 | 2019-04-19 19:40 | 角田山 | Comments(2)

2019年3月9日(日曜日)角田山、桜尾根コース~灯台コース



暖かかった2月のおかげで雪融けも早く
もう雪割草が満開になりそうという情報もあり、
3月の最終週にお花見登山を計画していたので、
偵察の為に桜尾根から登ってみます。




さすがに桜尾根の雪割草は大株で見応えがあります。
瑞々しく咲く花は本当にきれい♪

a0309917_15255801.jpg






a0309917_15252496.jpg

オーレンも一緒に咲き始めます


a0309917_15264582.jpg




a0309917_21500368.jpg




a0309917_15283243.jpg
お花見の偵察だったわけですが桜尾根のほんの上り口だけ咲き始めていましたが、
その先はまだ蕾も見えない様子。
最終週まで大丈夫ではないかしら?例年通りのような気がします。







天気の良い日はこんなに見晴らしがよくて、立ち止まること多し(^^;;

a0309917_14530079.jpg

カタクリは灯台コースの両脇に咲く道を歩くのが好きなのですが、
まだ葉っぱの新芽さえ見えないような状態でした。


a0309917_14580084.jpg
  

日本海の向こうは佐渡島、まだ金北山の峰は真っ白く輝いていました。

a0309917_14562817.jpg




a0309917_14552802.jpg



角田山の県外のお友達を案内させてもらうときには
いつも下山に灯台コースを選んでいます。
だって、こんなに近くに海を見下ろしながら歩けることってあまりないのでは?
お天気の良い日に限るけど、スカット爽やかな気分間違いなしですよ~(^^)/
a0309917_14535529.jpg






# by a-echi8725 | 2019-04-19 19:30 | 角田山 | Comments(0)

弥彦山 裏山道ルート

2019年3月2日 (日曜日)弥彦山、裏山道ルート

例年になく暖かかった2月で雪融けも早く
じゃあ、弥彦山に登ってみましょうと
裏山道ルート

山頂間際までもうまったく雪は無くなっていて、
しかも雪割草もけっこう咲いていました!
奥の院前の階段あたりはまだ20~30センチくらいは残雪があって、たぶんケーブルで登ってきたと思われる若者たちが、滑り台のように楽しそうにはしゃいで滑っていました。
若いって素晴らしい🎵

もう雪割草もけっこう咲いていて
花見の偵察の来てみたのだけど、月末まで持つのかと心配になりましたが、、、

a0309917_14595281.jpg



a0309917_15001681.jpg


a0309917_15004476.jpg



a0309917_15011314.jpg


a0309917_15013526.jpg



a0309917_15021239.jpg



a0309917_15024150.jpg



次回の角田山の様子に続きます🎵😃

# by a-echi8725 | 2019-04-18 12:44 | 弥彦山 | Comments(0)