短い薔薇の季節

5月初旬~田植えの終わった頃、いつまでも寒くて朝、晩にはまだストーブの温もりがほしいところでした。
ところが、薔薇の花が咲きました~というタイミングで急に真夏の気温です!
これには、せっかく咲いたばかりの薔薇もたまったものではありません。
朝、開いた薔薇の花びらが夕方にははらりと落ちている!
仕事から帰ってそんな薔薇を見てがっかり(><)
今日は一日中、南東の風が強く吹いていて ポールズヒマラヤンの花びらが
桜吹雪のように舞い散っていました。
アイスバークも一番早くから咲いていたので痛んだ花がいっぱい。
ピエール・ドォ・ロンサールはなかなか巻がしっかりしているので、花持ちがいいほうです。

朝のほんのわずかな時間、、庭に出て香りに癒され、手入れをしたり写真を撮ったりすること
やはり私にとっては大切な時間です。

a0309917_22552219.jpg

ピエール・ドォ・ロンサール


a0309917_23115265.jpg

ハニーサックル


a0309917_22554949.jpg


a0309917_22562421.jpg


a0309917_22565698.jpg

ロココ


a0309917_225740100.jpg

アイスバーク

a0309917_22582723.jpg

アーチを2連、間に同じ幅をあけて横につなげてあります。
昨年は初めての誘引で新しい蔓にたくさんのアイスバーグが本当に綺麗でした。
今年は、新しい枝は数本ひっぱりましたが、昨年の蔓を下さずに剪定したり、
旧枝から不格好に伸びた新芽があったり、、蔓バラの誘引は技術的にも
体力的にも難しいです。


a0309917_22594100.jpg

デルフィニューム・アストロット  一輪の大きさが5センチほど!
複輪でボリュームたっぷり!かわいい花です


a0309917_22593298.jpg

クレマチス・さのの紫/ オルラヤ/ デルフィニューム水色 


a0309917_2315062.jpg

クレマチス・アフロデーテ・エレガ・フミナ


a0309917_2304032.jpg

ポールズ・ヒマラヤン・ムスク
こちらのアーチも ぼうぼうですね(笑)
今年の新枝が来年用だから大切に!というけれど、このポールズ・ヒマラヤンの
元気さは、、、年に何度カットしても大丈夫でしょう。
花が終わったら、すぐにマルコメちゃんにカットしてあげましょう

a0309917_2325162.jpg



a0309917_2332436.jpg

左から ジェーンオースチン/ ヘンデル/ クレマチス・プリンセスダイアナ 

a0309917_2335693.jpg

G.セレブレーション

a0309917_2363198.jpg

ディンテベス

a0309917_237633.jpg

ゴールデンボーダー

a0309917_2374295.jpg

粉鐘楼
by a-echi8725 | 2014-06-04 23:16 | *********庭の花******** | Comments(0)