白馬岳から小蓮華岳

2017年8月5日(土)~6日(日)
白馬岳(2932m)~小蓮華岳(2,768mは新潟県最高峰)登山

5日=猿倉登山口9:30・・・白馬尻小屋10:57(昼食休憩)~大雪渓11:50・・・・・・・白馬山荘16:30(泊)
6日=山荘5:50・・・白馬岳山頂(2,932m)6:10・・・小蓮華山(2,768m)7:50・・・白馬大池9:24・・・蓮華温泉12:30(入浴) 


距離16.9㎞
高度差1,841m

時間13時間40分(休憩含)

a0309917_16152903.jpg

猿倉廬山口までツアーバス。
駐車場にはたくさんタクシーが駐車していました。
ここから縦走で栂池自然園や蓮華温泉に縦走してタクシーで帰るという手段はいいですね。
登山口から少し歩いて中部山岳国立公園の石標


a0309917_16270285.jpg



初めは森林帯を歩く
道端にはアジサイやタマガワホトトギス


a0309917_16273985.jpg



オオバユリ

a0309917_16280637.jpg


カラマツソウ
a0309917_16284785.jpg

ヤマアジサイ
a0309917_16300901.jpg

1時間ほど歩くと行く手に雪渓が見えてきました

a0309917_16311229.jpg



白馬尻までは1時間半ほど、すぐ手前にキヌガサソウが群生していました。
a0309917_16340285.jpg

a0309917_16324114.jpg



お弁当はおにぎり2個。
ペロリとたいらげて体力回復♪
a0309917_16314566.jpg

ここから白馬山荘まで予定では約4時間ほど、
アイゼンをつけてさあ、出発です。

a0309917_16354300.jpg
a0309917_16361432.jpg
a0309917_16441103.jpg
まるで冷蔵庫の中みたい♪
冷涼な霧が流れて、時々視界もこんなふうになったり、、

a0309917_16364437.jpg


a0309917_16384159.jpg

a0309917_16393962.jpg
立ち休憩のときに後ろを振り返ってみた、、
結構登ってきてますね。
ところどころにクレパスが大きな口を開けてます。
怖くて近くによれませんが(^^;;
a0309917_16470674.jpg

突き当り右のいわばでアイゼンを外している人たちが見えました。
ここで雪渓登りは終わりのようです。
大雪渓だけの登りは約1時間20分くらいだったかな。

a0309917_16504689.jpg


そして、ここからはまた急登が始まります。
雪解けの水がザーザーと音を立てて流れています。
歩く岩場でも水が流れ、少し滑るのに気を使って、、
a0309917_16534249.jpg
でも、このあたりからはもう~素晴らしいお花畑が続き
美しい花崗岩の奇岩や白い岩肌に咲く花に見とれ、、
いつものように、、、写真を撮っては最後尾になってしまう始末。。
それでも、止まって撮ることはめったにないのですよ、
歩きながら、、なので良い写真はなかなか撮れません(TT)


a0309917_16515893.jpg
イタドリとかイワオウギとか
a0309917_16543307.jpg
クルマユリも見ごろでした。

a0309917_21191614.jpg
a0309917_16550353.jpg

a0309917_16554049.jpg

a0309917_16560706.jpg
オタカラコウとかキンポウゲとか
a0309917_16563676.jpg

a0309917_16571058.jpg
ミヤマオダマキ
a0309917_16575689.jpg
イワオウギ(白くて長い花)
今回カメラのレンズは景色重視で標準レンズです。
花の写真もマクロで一個体づつ綺麗にとることは最初からあきらめてあるので
こんな雰囲気で咲いているんだ~と見てくださいね。
a0309917_16583225.jpg

シナノキンバイ・ミヤマキンポウゲ・ミヤマキンバイ・ミヤマダイコンソウ
みんな黄色い花。
a0309917_16593973.jpg
イブキジャコウソウ
a0309917_17002296.jpg



オキナグサ?
シベを写真に撮ることができなかったけれど、
ン~茎と葉も見当たらない、、違う花かな?

a0309917_17011460.jpg


イワオウギ
この花が下からずっと咲いていて一番群生していたように見えます。
a0309917_17015114.jpg

この小さい子はだあれ?
凄くかわいい。
a0309917_17021212.jpg


オタカラコウ
a0309917_17023410.jpg


アオノツガザクラ
a0309917_17031119.jpg

a0309917_17034830.jpg
ウルップソウ
白馬国民宿舎のあたりからた~くさん咲いていましたが
もう時期が過ぎて枯れてしまった花が多かったです。
a0309917_17042304.jpg
ミヤマクワガタ
a0309917_17045780.jpg

ミヤマダイモンジソウ
a0309917_17054629.jpg
チシマキキョウ
少し丸く開いて毛羽たっているのが特徴
a0309917_17063146.jpg



タカネツメクサ(白) ヨツバシオガマ(赤紫) イワキョウ(青)
イワキキョウは花と葉が少し細長くて花は毛羽たっていない
a0309917_17072309.jpg


白馬国民宿舎から、白馬山荘が見えてきました!
「HANA 好きYAMA好き」山岳部員2名
あと少し、待ってろよ~(笑)

a0309917_17100194.jpg


白馬山荘到着~
a0309917_17103456.jpg
2県に跨ってみました(^^)
a0309917_17105808.jpg

a0309917_17112851.jpg

a0309917_17132323.jpg

a0309917_17120003.jpg
夕焼けシーンが始まり、、
大勢の人で賑わう山荘の広場、ベンチ。
ベンチでおいしいコーヒーとチーズケーキを頂きながら
長い間、夕焼けを楽しみました♪
a0309917_17123379.jpg

日本最大の収容人数を誇り
宗教登山に由来しない山小屋としては
日本最古だそうです。
が、何度かの改築や修繕などで綺麗で
充実した館内でした。
私達が泊まった部屋は畳の張り替えをしたばかりらしい、新しい畳の匂いがしてました。

別棟にある売店、レストランも広く明るく
大勢の人で賑わっていました。
a0309917_13522921.jpg




いよいよ、明日は憧れの白馬岳山頂へ!
晴れてくれますように~
まだまだ写真がたくさんあるので2日目の登山は
次回投稿に続きます。


Commented by エミリー at 2017-08-09 17:30 x
たくさんのお花が咲いて、雪渓もあり、そして朝日でなくて
夕日を見たのね♪
お花畑みたいで素敵ね、やはりそこまで上ってみる
お花や景色は素晴らしいでしょうね~
それにしても山小屋、見たことないけど大きいんだね~
Commented by a-echi8725 at 2017-08-09 22:52
> エミリーさん
今回の白馬岳~小蓮華山~白馬大池~登山は
山の魅力を100%楽しめて、すっごい達成感もあってよかった~と思える山登りでした。
山でしか感じられない自然の形、、素晴らしいですよ。
白馬山荘は日本1の収容人数を誇る規模で、山小屋創業も日本で一番早く、
山岳界では、老舗?広くて清潔でリラックスできました。
by a-echi8725 | 2017-08-08 22:12 | 白馬岳~小蓮華岳 | Comments(2)