角田山=浦浜コースはキツネノカミソリ満開


2017年8月20日(日) 角田山=浦浜コース

毎日雨続きで予定のつかなかった日曜日、
朝、起きて雨が降っていなかったら角田山に行こうと昨晩に思い立ちました。



家を出てしばらくしてからスマホを忘れたことに気がついたけれど
引き返して取りに帰るのは時間がもったいなかったので、
今回はジオグラフィカのログがとれません。
今となってはそれってとっても残念というか、、心細い。
浦浜コース駐車場に到着。
車が2台止まっていて、私の車が止まって3台です。

朝5時15分出発
a0309917_12101772.jpg
お盆の頃に満開だという情報に、今頃はどうだろう?
まだ咲いているかな?
あまり人も歩いていないみたいだし、、終わっちゃったのかな?
雨続きのために、ぬかるんだ石の坂道をしばらく登り進んでいくと、、

あっ見つけた♪
a0309917_12111855.jpg
ヒガンバナ科のキツネノカミソリという花です。
a0309917_12302741.jpg
個体によってはシュッと尖った形があったり
a0309917_12311625.jpg
いくらか丸く咲いているのがあったり、


雨のせいかな、、あっち向いたり、こっち向いたり、折れたりしたのも
ありましたが、山の斜面にニョキニョキと勢いよく咲いています。
わ~凄いな~!
咲くとは聞いていた花ですが、やはり聞くと見るとは違います。
百聞は一見にしかず、ですね。
圧巻です。

a0309917_12315347.jpg





a0309917_12121933.jpg





a0309917_12124853.jpg






a0309917_12131318.jpg



a0309917_12133491.jpg






a0309917_12135950.jpg






a0309917_12142881.jpg






a0309917_12145487.jpg







a0309917_12323576.jpg




そして、ヤブランは今が最盛期ではないですか?
道の両脇、特に木の根元周辺によく咲いていました。

a0309917_12283476.jpg





a0309917_12293593.jpg






a0309917_12162128.jpg





この休憩所のあたりまでくるとキツネノカミソリはもうありません。
もうすぐ灯台コースの分技です。
a0309917_12164812.jpg


夏の低山の嫌いなところは虫、、やぶ蚊とかアブなのです。
そのせいで、今まで夏の角田は登る気にならなかったのです。
出発する前に十分に虫除けスプレーしてきたのに
もう何か所か刺されたもよう、ここで
もう一度、リュックを下して、薬を塗りぬり、、
スプレー大噴射!
a0309917_12170963.jpg
a0309917_12174531.jpg








a0309917_12181338.jpg




灯台コースとの分岐点 6:27

a0309917_12184313.jpg





a0309917_12190919.jpg


泥んこ道もすべるけど

a0309917_12193458.jpg

木道はもっと滑る
登りより、下りはもっと気をつけて。。
a0309917_12200162.jpg
可愛いシャジンも咲いていました。

a0309917_12203452.jpg





a0309917_12212067.jpg




a0309917_12215435.jpg




a0309917_12221871.jpg




a0309917_12225035.jpg




a0309917_12230743.jpg




a0309917_12234282.jpg

キンミズヒキ、、もう秋の気配もしているのですね、、

a0309917_12240353.jpg


こっちの赤いのは ミズキヒ   

a0309917_12243545.jpg


小っちゃい花、マクロレンズじゃないから、ボケボケですみません。

a0309917_12250911.jpg


頂上付近で咲いていた、月見草ですね。

a0309917_12253522.jpg



はい!頂上到着です。
今回からお供してくれる白馬くんです。
三角点タッチ~6:45
登山口から1時間30分の登りでした。

a0309917_12263581.jpg



ちょうどいいベンチで朝食です。
出かけてくるときにエネチャージを1本飲んできたけれど
毎日、朝食を食べる時間なので、用意してきました。
一番最初にアイスコーヒー♪ゴックン
カップラーメンお湯入れて待つ間にスイカと梨
ラーメンできて食べてる間にお腹がいっぱいになってしまった(><)
おにぎりなら残して持って帰れるけどラーメンは残せない。
困った、、今さらながら学習しました。
勢いに任せて水物大量摂取は危険ですね。
なんとか、お腹に押し込んでバームクーヘンとコーヒーは残し。

a0309917_12271778.jpg


アイスコーヒーは氷ゴロゴロ入る広口ポット
カップラーメンに入れるお湯はこちらのポット。
THERMOS -ULTIMATE INSULATION
優れものです。
熱湯を入れると、約10時間くらいは冷めない。
カップ麺も熱いコーヒーも入れることができます。
寒くなると、ガスバーナー持ち歩いたけれど
コーヒー入れるくらいならこれで十分間に合います。

a0309917_12274387.jpg



ベンチに座って上を見上げたら栗の木の下でした。
もうイガイガ頭が大きくなっていて、
ここもやはり秋が近づいているんだな~と思いました。

a0309917_12260996.jpg


頂上ベンチで休んでいたら、登ってこられた方に話しかけられて
「朝は涼しくていいですね~
実は、トレーニングなんですよ。
来週は北アルプス裏銀座縦走、3泊です。」
なんという羨ましいお話、、
まあ、、いいか、、
私は今、自分なりに十分楽しんでいるという思いがあって満足しています。
下山開始
7:15



8:15
おお~なんと下りはちょうど1時間でした。
駐車場に帰ってみると、
広い駐車場のあっち側、こっち側、合わせて30台ほどの車で満車状態でした。
キツネノカミソリは大人気なのですね~

a0309917_12340798.jpg


Commented by さあこ at 2017-08-21 16:49 x
私が行った時はまだ蕾が多かったのですが、まだまだたくさん咲いていましたね~(*^^*)
秋の気配か、他のお花も咲きだして近い所ですが良い山ですよね。

白馬君ですか?よろしくね~(^o^)/
Commented by a-echi8725 at 2017-08-22 21:50
> さあこさん
山でお会いした人も毎年来ているけれど、今年は遅いし少ない感じです
とおっしゃっていましたが、十分楽しませてもらいました♪
花の角田山と言って県外からの登山者、広い頂上で小学生の遠足、
たくさんの人で賑わって良い山ですね~

白馬山荘からつれてきた「くま」の白馬くんです(笑)
よろしくお願いします(^^)
Commented by エミリー at 2017-08-30 17:26 x
トレイニングなのね、偉いな~
でも食べ物、山の朝ごはんにはちと多いんじゃない(笑)
キツネノカミソリ初めて見たわ
たくさん咲くと見事でしょうね♪
Commented by a-echi8725 at 2017-09-05 22:55
> エミリーちゃん
朝のトレーニングは雨でもなければ近くのスポーツ公園で毎日歩きます。
日曜日は少し時間がゆっくりできるので山まで行くことができます。
この日は朝4時に起きて7時半くらいの朝ご飯だから食べれると思ったのね、
でもスイカが多すぎたわ(笑)
キツネノカミソリ、オレンジ色のリコリス(ヒガンバナ科)です。
by a-echi8725 | 2017-08-20 13:51 | 角田山 | Comments(4)