コシノコバイモに逢いに弥彦山

2018年3月31日(土)快晴

弥彦山、田ノ浦登山コースより
もう10年?くらい前になるかな、、
「雪割り草やカタクリが綺麗に咲く」という言葉に誘われて登った弥彦山。
当時はまだ山登りはしていなくて、靴も普通にズックだったように思うし、
GパンにGジャンだったようにも思いますが

歩く足元にも山の斜面にも溢れるように咲く
キクサキイチゲ、カタクリ、ユキワリソウ、、、
本当にそんな光景を見たのは初めてで
その時に見たコシノコバイモは初めて見た花でした。

それから以後、もう一回登りに行ったのは6,7年前??
でもその時は前日降った雪があり寒い日でした、途中雨が降り出して
花見もできないとあきらめて引き返したのでした。

以来、コースもうろ覚えで一人では行っていなかったのですが
急に、その時の友人と一緒にコバイモ花見をリベンジしようということになって
行ってきました♪



a0309917_09262596.jpg
a0309917_09265764.jpg
a0309917_09271581.jpg


快晴の空の下、暑くもなく寒くもなく最高のコンデションです♪

さっそくアシタカスミレ

a0309917_09282586.jpg



ちょっと大きくて丸めなのはアケボノスミレかな?

a0309917_09293061.jpg


最初は沢沿いを歩いて行きますが「危険」の看板あり。

a0309917_09312106.jpg


途中で何度か渡渉してあっち側に行ったりこっち側に来たりしますが
標識があったり

a0309917_09341907.jpg

a0309917_09362230.jpg


a0309917_10130435.jpg
良く見れば、赤いテープもちょこちょこと枝に下がったりはしていますが、
かなりジグザクするので何回か行き過ぎて戻ったり(^^;;
所々、大木が道を引きずり込んで倒れていて通れなかったり
道は相当に荒れていて!確かに危険個所が何か所もありました。
クサリ場も10年前の記憶の中ではこんなに狭かったかな~とか。。


沢と離れたくらいのところから花がバッタリとなくなりますが
そこからの急登がきつかった。。
スカイラインの車道を横切ると反対側に9合目に登る階段があったのですが
まだ雪があり、もう花も咲いていそうもなく
今日はお花見だから頂上までいかなくてもいいかな~という(笑)



駐車場を歩いてロープウェイ駅まで行く途中の見晴、佐渡も良く見えて金北山はまだ真っ白
a0309917_09515048.jpg



蒲原平野のずっと向こうは飯豊山連峰
a0309917_09521386.jpg



ここからお弁当を食べて引き返しました。

時間的にも帰りのほうが花開いていることでしょうと
帰りに写真撮るのを楽しみにしていたので
あのお花畑の中で存分に楽しむことができました。
県外からわざわざお出で頂いた友人が
「カタクリやイチゲ、コバイモが咲くお花畑は生涯忘れないでしょう。」
と言ってくれました!
嬉しいですね♪


コシノコバイモ
全長わずか5センチにも満たないくらいです。
アリエッタになったつもりで以下何枚か!

a0309917_10074139.jpg
a0309917_10082698.jpg
a0309917_10092832.jpg
a0309917_10103523.jpg
a0309917_10113660.jpg

a0309917_10121857.jpg
a0309917_10153369.jpg
a0309917_10155704.jpg

イチリンソウだとおもうのですが、、
ピンクがかった蕾から開くと真っ白の花になります。

a0309917_10171936.jpg


a0309917_10174015.jpg



イカリソウ

a0309917_10185286.jpg



エンゴサク

a0309917_10191741.jpg




エンレイソウ

a0309917_10200555.jpg



オオミスミソウ(雪割り草)

a0309917_10203737.jpg



ショウジョウバカマ

a0309917_10205823.jpg



a0309917_10212583.jpg
a0309917_10214793.jpg

a0309917_10221180.jpg
a0309917_10223715.jpg

a0309917_10230021.jpg


a0309917_10235053.jpg




キクザキイチゲ(白花)

a0309917_10280339.jpg



キクザキイチゲ(青花)

a0309917_10290109.jpg




キクザキイチゲとカタクリの群生

a0309917_10293311.jpg



a0309917_10303523.jpg
a0309917_10320296.jpg


a0309917_10361760.jpg



a0309917_10323274.jpg



a0309917_10330428.jpg

a0309917_10334412.jpg

a0309917_10372322.jpg
a0309917_10374713.jpg
a0309917_10382995.jpg

a0309917_10385611.jpg
a0309917_10392038.jpg




ネコノメソウ

a0309917_10401310.jpg



a0309917_10405263.jpg


a0309917_10411044.jpg




Commented by tokko at 2018-04-01 12:09 x
腰を悪くしてからこんな素晴らしい光景を観に行くことが出来ずに寂しい思いをしていましたがEchiさんの画像に癒されています。
我が家の庭にも雪割草、カタクリ、キクザキイチゲ、コシノコバイモが咲きますが自生地で群生地ているのを見るのはまた格別ですよね。
また可愛い妖精たちの画像を楽しみにしています。
Commented by a-echi8725 at 2018-04-01 21:58
tokkoさん、ありがとうございます!
tokkoさんのお庭に咲くお花たちもきっと良い環境をこしらえてもらって可愛く咲いてくれているのだと思います♪
こういう群生の山野草を見ていると、やはり自然の環境なんだろうと思いますね。沢沿い、陽のあたる斜面、雪の下から落葉の布団をぬけだし起きた春の妖精たちは太陽の恵みをいっぱい受けてきらきら本当に感動的な可愛さでした。

by a-echi8725 | 2018-04-01 10:58 | 弥彦山 | Comments(2)