晴れ間探して宝珠山

2018年9月2日(日)
宝珠山 559m


長雨が続いていて、やっぱり今日の天気も関東も長野も東北も雨。
新潟県内の下越地方だけが晴れマークというスポットで
山友のクリちゃんとまだ登ったことのない近場の宝珠山を選びました。

a0309917_17025050.jpg





一番上に書いてある合計3時間30分のコースです。
五頭山まで往復すると9時間もかかる!
今度、車2台で片方の登山口に1台デポして縦走したいね♪

a0309917_17032533.jpg











最初は広い森林の中を緩い階段から~

a0309917_17035627.jpg






すぐに目印の鉄塔の下にでます。

a0309917_17043476.jpg






鉄塔の真下を通り抜けますが
まだ標高230mあたり。もうすでに素晴らしい景色が見渡せます。

a0309917_17073021.jpg








しばらく歩くと一旦アスファルト林道に出て、向かい側に渡ります。

a0309917_17050499.jpg







赤松城山
枯れてしまった松の木は長い間この山のシンボルだったのでしょうか。
倒れた木がちょうどいいベンチになっているようです。
鐘があったのでチリン~♪

a0309917_17085720.jpg






虚空蔵山
標識は見当たらなかったけれど、三角点のみ発見。
ジオさんの標高と合っていたのでわかりました。

a0309917_17060330.jpg






丸山小富士
滑りやすい赤土の登山道から急にゴツゴツした岩が盛り上がっています。
見晴が良くて小休止

a0309917_17064503.jpg






登山道ぐるっと左に巻く方を見ると宝珠山山頂が見えました!
写真中央、岩がボコボコしたところ、見えますか?

a0309917_18410092.jpg







「やたがらやま」と読みます。
最後のアップダウンはかなりの急坂
でもここから15分くらいで頂上に着くそうな。。



a0309917_17092434.jpg




はい!12分でした~(^^)/

交通安全と安全登山のお地蔵様

a0309917_17092702.jpg






a0309917_17095205.jpg







新潟の誇り、豊かな阿賀野川と豊潤な田園地帯
稲穂が黄金色に色づいて刈取りを待っていますね。
弥彦山と角田山が見える景色に
郷土を感じてほっとします。

a0309917_18392373.jpg






お地蔵様と向かいあってお弁当休憩です♪
まだ早い時間でお昼でもないけれど、、、
どうせ、もう帰るだけだしここでゆっくり休憩にしましょうと(笑)
くりちゃん、ちまきご馳走様!美味しかったです(^o^)

a0309917_17130904.jpg





駐車場にあった案内図です
いくつかの遊歩道を選べて、キャンプ場やアスレチック広場、ステージのある広場
冬はスキー場、遊んだ人は温泉で汗を流し遊ばない人も温泉で温まるという
市民の憩いの森なのですね~
a0309917_18464380.jpg







宝珠山は頂上まで約2時間ほど
5つのピークをアップダウンして登りますが変化がおもしろく
眺望が良いのでゆっくり景色を楽しんだり、良い山登りができました♪

a0309917_18470272.jpg




赤松山森林公園駐車場8:06・・・鉄塔8:25・・・赤松城山8:52・・・虚空蔵山9:17・・・丸山小富士9:44
・・・八咫柄山9:55・・・宝珠山山頂10:07(~長い休憩~)山頂11:02・・・・・下山13:05


by a-echi8725 | 2018-09-03 17:15 | 宝珠山 | Comments(0)