カテゴリ:千畳敷カールと木曽駒ケ岳( 1 )

お正月休みのうちに、過去のアルバムの整理をしようと思っていたのに、
娘と孫の守子をしてるうちに、過ぎてしまい、、、
一日中何かしら立ち仕事をしていて、ゆっくり座るということもなかったです(^^;;
仕事が始まって、一日のパターンができてほっとするという、、(笑)
仕事はやはり休み明けは忙しくて、一週間はあっという間でした。

a0309917_21585857.jpg


a0309917_21591367.jpg

一人になったら、ゆっくり聞きたいと思っていた、
サラ・ブライトマン「ビューティフルソングス」
CD買っておいて、今まで車の中でとぎれとぎれにしか聞けなかった~
やっとパソコンに取り込んで聞いています。

あ~、ドライブに行きたいな~山に行きたい~
いえ、冬は山登りしませんし、
赤ちゃんも帰ってくるので、またしばらくはプールにも行けなくなりますが
暖かくなるころには、山登り復活できるでしょうか。
その間、何年か前のアルバムを引っ張り出してアップしていこうと思います。


2011年7月24日~25日
千畳敷カールから木曽駒ケ岳登山

菅の台バスセンターまで乗用車で行けますが、
それから先はしらび平駅ロープウェイ乗り場までバスで行きます。
私たちは千畳敷ホテルに宿泊の翌日に登山の予定でいたので、
バスに乗る前に昼食を済ませ、かなりのんびりとした気持ちでバスに乗り込みました。

a0309917_22414158.jpg

ところがロープウェイ乗り場に着いてみると、すごい行列になっています。
結果、待ち時間だけで2時間ほどだったでしょうか!
千畳敷カールだけを周遊して帰る日帰りのツアーの団体さんもいらして、
ずいぶん気を揉んでいたことでしょう。
ロープウェイに乗ってしまえば、あっという間に標高2612mの千畳敷駅に到着です。

a0309917_22421627.jpg


ひんやりと清々しい空気。
険しい山肌をゆっくり流れる霧。
緑の草原に、小さなお花が、あふれるように盛り上がるように生命を尽くして咲いているといったようでした!

a0309917_2255259.jpg


a0309917_22553113.jpg


a0309917_22555255.jpg


a0309917_22561490.jpg


a0309917_22563433.jpg


ホテルにチェックインして、荷物を置いてから千畳敷カールを一周歩いてくると
そろそろ夕食時になったので、ホテルに戻りました。
ホテルの食事は美味しかったし、食堂の窓が大きくて山の景色がよく見えるのです。
こんな壮大な景色をみながら夕食をしているなんで夢のような気分でした。

部屋からは駒ケ根市の夜景が見えました。
a0309917_2315820.jpg


朝は5時出発なので、昨夜のうちにお弁当を作ってもらってあります。
ホテルは朝になったら出ていくだけなので、清算も済ませました。
朝焼けが綺麗♪
a0309917_2364268.jpg


でもこんなに赤くなるのは、昼間のお天気がイマイチのほうが多いですよね。
案の定、山を下りて乗用車に乗り換えるころには、豪雨に変わったのですから、
とても運が良かったということです。
歩いてすぐに日本カモシカに出会いました。
びっくり嬉しい出会いでしたが、後で聞くとカモシカもこんな天候の変化に敏感で
こんな日に姿を現すことが多いのだそうです。
a0309917_23112887.jpg


最初はかわいい花を見ながら、きゃっきゃとはしゃぎながら登りはじめました。
すぐにガレ石の坂がはじまり乗越浄土まではきつい坂道を登ります。
風がとても強くて寒いのなんの。。。
a0309917_23513358.jpg

a0309917_2325579.jpg


乗越浄土まで約1時間。ちょうど6時くらいになっていました。
風が強くてまだ寒かったけれどこの先は休憩場所もわからないので
ここでお弁当をたべることにしました。
うう~、お弁当も冷たい((笑)
ところが、お弁当を食べ終わってしまうと、、、
同行した3人ともが、もう降りるというのです!?
ここまでが、一番きついところだというのに、ここからはわりとなだらかよ、
そういっても、もういいって!?
ま~、しかたないわね。無理にとは言えないので。
ここから先は私は一人で登ることになりました(><)
だんだん明るくなって、お日様も顔を見せてくれるようになると
景色が輝きはじめます。
眼下には天竜川がうねる様に流れ
雲も晴れてきて、富士山も見えてきました♪
a0309917_23254449.jpg


a0309917_23414655.jpg


ゆっくりゆっくり登りました。
中岳まで登って少し下るような感じで歩くとまた登りになります。
標高も2900mを超えてきたので、少し呼吸も辛くなってきましたが
素晴らしい景色を見ながら、時々休みながら登りました。
a0309917_23483177.jpg


a0309917_23485611.jpg


御嶽山がみえました。
a0309917_23532345.jpg


a0309917_23555291.jpg


a0309917_23562748.jpg


a0309917_2357585.jpg


a0309917_23574033.jpg


一人だったので、頂点タッチを迷ったけれど同じような人がいたので
お互いに記念写真を撮りあいました(^^;;
ホテルを出発してからここまで3時間くらいかな?
途中でお弁当を食べたり、写真を撮ったりしたのでコースタイムはかなり遅いです。
下で待つ友人たちを待たせるのも気がかりで帰りは、急ぎました。
午前11時前には、ホテルまで戻って休憩して、ロープウェイに乗り下山します。
帰りのロープウェイもバスも、少しも待ち時間もなく順調で
12時くらいには、バスセンターについていたかな?
で、そのバスセンター近くの日帰り湯でゆっくりして昼食をとって、
道の駅でお土産を買って、帰路につきました。
そしたら、急に雨が降り出して(前述のとおりです)雷付きの豪雨です!
山にいる間のあのお天気は嘘のような、、まるで夢でも見ていたような、、
楽しい2日間でした。
写真はかわいいお花をたくさん撮ってきましたので、
またアルバムを作ってありますので見ていただけたら嬉しいです♪

アルバム


千畳敷カールと木曽駒ケ岳 アルバム
by a-echi8725 | 2015-01-10 00:19 | 千畳敷カールと木曽駒ケ岳 | Comments(0)