新潟日報事業者発行誌 CARREL 愛読しています。
もう何年もこの季節になるとオープンガーデンの情報が掲載されていて
毎年、おじゃましてみたいな~と思っていたガーデンがありました。
Blogでも拝見させていただいていましたが、ご夫婦で一から作り上げたお庭の造形、植栽、雑貨使い。
全てが素敵で、全てが心地よくて、ずっと憧れていた 

Green Fields さんにやっと訪問することができました♪


高原の雑木林のような爽やかさ。
緑の風がそよぐベンチで。。。
a0309917_2047337.jpg


a0309917_21503427.jpg


小道の先にある小屋
a0309917_20475529.jpg


足元を彩る小花のハーモニー
a0309917_20484643.jpg


今年の薔薇は咲き始めたと思ったらいきなりの暑さと風であっという間、、
とおっしゃいますが、まだまだ美しい薔薇が咲いていて、これから咲く蕾も
たくさんあったし、株の元気さをみれば、お手入れの良さが一目瞭然というものですよね。
しかし、、これだけのお庭を維持されるのはどれほど大変なんだろ~と思うのですが
奥様とご主人様と二人三脚なればこそ!
「仲良きことは美しき哉」そのものではありませんか~(*^^*)

a0309917_20503042.jpg


a0309917_211712.jpg


一角には苗を販売していたり、雑貨を販売してある小屋もあります。
a0309917_2174955.jpg


レジの前にさりげなく挿してある小花たちも可愛い~
a0309917_2181484.jpg



スカビオーサ、サルビア、ユーフォルビア、などの苗と
鳥小屋、などの雑貨をゲットしてきました(^^)



素敵なお庭の様子をアルバムにまとめました。
みささんもご一緒に歩いてみませんか~(*^^*)

オープンガーデン in Green Fields
# by a-echi8725 | 2014-06-08 21:24 | *******日常の出来事***** | Comments(0)

短い薔薇の季節

5月初旬~田植えの終わった頃、いつまでも寒くて朝、晩にはまだストーブの温もりがほしいところでした。
ところが、薔薇の花が咲きました~というタイミングで急に真夏の気温です!
これには、せっかく咲いたばかりの薔薇もたまったものではありません。
朝、開いた薔薇の花びらが夕方にははらりと落ちている!
仕事から帰ってそんな薔薇を見てがっかり(><)
今日は一日中、南東の風が強く吹いていて ポールズヒマラヤンの花びらが
桜吹雪のように舞い散っていました。
アイスバークも一番早くから咲いていたので痛んだ花がいっぱい。
ピエール・ドォ・ロンサールはなかなか巻がしっかりしているので、花持ちがいいほうです。

朝のほんのわずかな時間、、庭に出て香りに癒され、手入れをしたり写真を撮ったりすること
やはり私にとっては大切な時間です。

a0309917_22552219.jpg

ピエール・ドォ・ロンサール


a0309917_23115265.jpg

ハニーサックル


a0309917_22554949.jpg


a0309917_22562421.jpg


a0309917_22565698.jpg

ロココ


a0309917_225740100.jpg

アイスバーク

a0309917_22582723.jpg

アーチを2連、間に同じ幅をあけて横につなげてあります。
昨年は初めての誘引で新しい蔓にたくさんのアイスバーグが本当に綺麗でした。
今年は、新しい枝は数本ひっぱりましたが、昨年の蔓を下さずに剪定したり、
旧枝から不格好に伸びた新芽があったり、、蔓バラの誘引は技術的にも
体力的にも難しいです。


a0309917_22594100.jpg

デルフィニューム・アストロット  一輪の大きさが5センチほど!
複輪でボリュームたっぷり!かわいい花です


a0309917_22593298.jpg

クレマチス・さのの紫/ オルラヤ/ デルフィニューム水色 


a0309917_2315062.jpg

クレマチス・アフロデーテ・エレガ・フミナ


a0309917_2304032.jpg

ポールズ・ヒマラヤン・ムスク
こちらのアーチも ぼうぼうですね(笑)
今年の新枝が来年用だから大切に!というけれど、このポールズ・ヒマラヤンの
元気さは、、、年に何度カットしても大丈夫でしょう。
花が終わったら、すぐにマルコメちゃんにカットしてあげましょう

a0309917_2325162.jpg



a0309917_2332436.jpg

左から ジェーンオースチン/ ヘンデル/ クレマチス・プリンセスダイアナ 

a0309917_2335693.jpg

G.セレブレーション

a0309917_2363198.jpg

ディンテベス

a0309917_237633.jpg

ゴールデンボーダー

a0309917_2374295.jpg

粉鐘楼
# by a-echi8725 | 2014-06-04 23:16 | *********庭の花******** | Comments(0)

庭の花

5月も最終週になりました。
ゴールデンウィークはどこへも出かけずに長女家の庭をフォローするのが毎年の行事になっていて、末娘が泊りがけで我々の間では「合宿」ということになっています(笑)
今年の合宿のテーマはテラス倍増計画(コンクリート敷いて、その上にタイルを貼る。=草取り面積を減らす目的)くいらいしかなかったのでその工程は1日半で終了。
あとは草取りをしたり少しお花を植えこんだりして3日間が終わり、

a0309917_16281934.jpg


ポタジェ(畑)に野菜の種をまく つ~ちゃん。
真剣なのね、でも種を一個づつつかもうとしてもつかめないの(笑)
あ~、画像吹き出しに文字が入れられなかった、ガックシ(泣)
じつは、、仕事のパソコンちょい拝借して更新中です(汗)
最終日はおうちパーティー。楽しかったな♪

私はよほどのことがないと土曜日も仕事なので、貴重な日曜日のガーデン日よりを大切にしたいのだけど
マゴッチ達に遊んで~とせがまれると負けちゃいますね。
2週続けて公園遊びのお供。
苺狩りにもいったし~
運動会もあったし~
あ、でもこの前の日曜は仲良し同級生と毎年楽しみにしている山菜祭り、山菜料理と手打ちそばをたくさん賞味してきました。

あとは何があったっけ?あ、会社では決算申告ということがあり、、、なかなか仕事が忙しかった。

自分の庭のお世話ができるのは早朝のウォーキング後のわずかな時間だけです(泣)

朝の光が差し込む庭の中でチェアーに座って、、ゆっくりと、、、したいな~

a0309917_15201766.jpg



a0309917_15204191.jpg



a0309917_15205865.jpg



a0309917_1521152.jpg



a0309917_15213157.jpg



a0309917_15215579.jpg



a0309917_152212100.jpg



a0309917_152246100.jpg



a0309917_1523108.jpg



a0309917_15233865.jpg



a0309917_1524454.jpg



a0309917_15242643.jpg



a0309917_15244288.jpg



a0309917_152555.jpg



a0309917_15253528.jpg



a0309917_15255672.jpg



a0309917_15261460.jpg

# by a-echi8725 | 2014-05-28 15:38 | *********庭の花******** | Comments(0)

佐渡どんでん山

4月29日
佐渡どんでん山 アオネバ渓谷登山口~どんでん山荘をトレッキングしてきました。
これは、地元テレビ局協賛の「どんでん山フラワートレッキング」のツアーで約120名の参加でもう6年6回にわたり毎年行われています。
私は昨年初めて参加して、とても楽しかったので今年も2回目の参加となりました。
そして歩いてみると昨年にも増してたくさんの花が咲いていたことに驚きました。
同じ場所でもその年の天候などの条件により咲いている花も違ってくるものですね。

ドンデンとは頂の丸い山という意味の「鈍嶺(どんでん)」からきていると言われています。
険しい山々が並ぶ大佐渡山地の中で、唯一優しく穏やかな山容を見せる山で、標高は約900mコノ時期はニリンソウ、シラネアオイ、カタクリ、ユキワリソウなど他たくさんの花が咲いていました。

a0309917_22362367.jpg



a0309917_23292997.jpg



a0309917_2330206.jpg



a0309917_2333828.jpg



a0309917_23373819.jpg



a0309917_2338758.jpg



a0309917_238544.jpg



a0309917_22393121.jpg



a0309917_22402245.jpg



a0309917_22404862.jpg



a0309917_22422014.jpg



a0309917_22424278.jpg



a0309917_22432555.jpg



a0309917_2244789.jpg



a0309917_2244336.jpg



a0309917_22445530.jpg



a0309917_22545751.jpg



a0309917_22551049.jpg



a0309917_22555029.jpg



a0309917_2334448.jpg



八合目あたりからはまだ残雪がありましたが、軽快に歩くことができます。

a0309917_22474257.jpg



例によってアルバムを作ってあります。そのほかにもたくさんの花の写真を撮りましたので見ていただけたら嬉しいです。
第6回NST佐渡どんでん山フラワートレッキング アルバム


さらに、昨年のどんでん山のアルバムもあります。
こちらは、登山口の様子やどんでん山頂から見た海や港の景色などのどかな風景、
また帰りのフェリーから撮った夕景も美しいのでぜひ見てくださいね。

第5回NST佐渡どんでん山フラワートレッキング アルバム
# by a-echi8725 | 2014-05-03 23:38 | 佐渡どんでん山 | Comments(2)

妙義山と さくらの里

4月19日群馬県の妙義山を登山してきました。
妙義山は白雲山、金洞山、金鶏山の山塊を表妙義、表妙義の北側にある山塊を裏妙義といい、その総称を妙義山といいます。 今回は金洞山麓の中之嶽神社登り口から白雲山麓の妙義神社までの中間道を歩いてきました。初心者コースといえども山道は鎖あり、梯子あり、変化に富んでいて見どころ満載です。

a0309917_2191156.jpg


a0309917_2194474.jpg


a0309917_2110139.jpg


a0309917_2110269.jpg


a0309917_21204019.jpg



天気もよくて風も暖かく、萌え出したばかりの若葉の緑とレンゲツツジ、ヤマツツジ、ヤマブキ、などの花に心癒され、足元に咲くスミレやマムシソウなども咲いていたりと飽きずに歩くことができました。

a0309917_21114820.jpg


a0309917_2115164.jpg


a0309917_21152526.jpg


a0309917_2116285.jpg


a0309917_21162240.jpg


a0309917_21165316.jpg


a0309917_21185914.jpg


a0309917_21212841.jpg


妙義山の南面山麓に広がる斜面一帯を利用して桜の里と称し園地にしてありましたがちょうど桜の季節ということで迫力の山容と桜色が相まって素晴らしい風情を醸し出していました。

a0309917_21221584.jpg


a0309917_21224640.jpg


a0309917_2124990.jpg


a0309917_21243710.jpg


a0309917_2125925.jpg


a0309917_21254139.jpg


妙義山と さくらの里 アルバム
見ていただけたら嬉しいです

覚書

平成26年4月19日
奇岩、怪石が印象的「妙義山」と「さくらの里」ハイキング・・・バスツアー

出発=自宅を6:30
関越自動車道ー藤岡JC-上信越自動車道ー松井田妙義IC
高速をおりてから5分で「道の駅、みょうぎ」駐車場下車=金洞山、中之嶽神社登山口
ハイキング、休憩3回、昼食、全行程で5時間。
さくらの里で自由散策1時間。
「もみじの湯」で入浴(50分)
帰宅=21:30
# by a-echi8725 | 2014-04-22 21:50 | 妙義山 | Comments(2)