人気ブログランキング |

雪のない冬です

今シーズンは雪が降らなくて、昨年の12月クリスマスの頃に2回ほど、
1月に入っても2回ほどの積雪、あとはちらちら降って、最高で5センチくらいはあったでしょうか?
むしろ雨風が多くて、洗車した車がすぐに汚れて毎日テンション下がります。

山沿いでは、今年もそうとうな雪でご苦労されている様子ですが、
新潟市、ぜんぜんありません。
さすがに気温は、1月中はマイナスの朝で寒いです!
でも水たまりくらいは凍りますが、
田んぼや川が凍るなどというこもありません。
過ごしやすくしていますが、、、
また春以降の天気になにかしらの影響があるのではと心配にもなります。

そして、、見慣れないまったく雪のない平地、河原、、、湖、、
白鳥さんも面喰らっていないでしょうか?

阿賀野川の朝。
まだ陽の登る前、、明るみ始めた川面から飛び立つ白鳥達。。

a0309917_16432633.jpg




a0309917_1643508.jpg

# by a-echi8725 | 2014-01-28 16:49 | *******日常の出来事***** | Comments(0)

a0309917_162938.jpg


今年も、皆様にとっても我が家にとっても
幸多き良い年でありますように。


a0309917_16304079.jpg



毎年欠かさず元旦初詣には弥彦神社を参拝します。
今年のおみくじは 吉 でした。

うぐいすの
谷の戸いずるこえはして
のきばの梅も
さきそめにけり

「久しい間の苦しみも時が来ておのずから去り
なにごとも春の花のさく様に次第しだいにさかえてゆく運命です。
安心してことにあたりなさい」


ああ。。。安心してことにあたっていいのかな。。
心が軽くなるようなありがたいお言葉、運勢をもらいました(*^^*)
# by a-echi8725 | 2014-01-04 16:49 | *******日常の出来事***** | Comments(4)

今年も残すところ、あと二日。
昨日まで仕事、また明日少し会社に用事があるんですけどね、
今日はお休みで、やっと外のお掃除ができました。
外の窓拭きはお天気をみながらしたかったけど、もう~ずっと
雪模様なので、お天気をあてにするのはやめて、、、
雪のちらちら、舞い落ちるなかでガラス拭き
でも動いているから寒くないんですよ(笑)
そして、ガーデンチェアとテーブルにもプチプチシートをカバーしてあげました。
古い代物なので、春にすべてのネジを交換して締め直してありますが、
これ以上木の板が痛んでは困りますので(^^;;

一年を振り返ってみて、今年は気の合うお友達に恵まれ健康でいることができ、
いろいろお出かけして楽しむことができた年でした。
仕事のことや、、まあそれなりに悩みがないわけではないけれど、、
可愛い孫ちゃんに相手をしてもらいながら、ストレスも発散です♪

今年、お世話になった方々には、本当に一年間ありがとうございました。

また新しく来る年にも、どうぞよろしくお願いします。

皆様もどうぞ、良いお年をお迎えください。

a0309917_1343266.jpg

# by a-echi8725 | 2013-12-29 13:44 | *******日常の出来事***** | Comments(0)

角田山~灯台コース

11月17日(日曜日)

新潟ではこんな時期に珍しい晴天の暖かい日曜日。
庭の掃除も気になっていて、まだチューリップや水仙の球根も植えつけていなかったので、
庭仕事をしようか、、山に行こうかと思案して予定がつかずにいましたが、
そこは、友も同じ思いだったようで連絡を取り合ってみれば、
じゃ~、角田山だね♪ということですんなり山登り決定です(笑)

角田山は我が家からは30分ちょっとの時間で行ける山です。
佐渡弥彦米山国定公園に属し、県内に自生する草木のほとんどが見られるという、
自然豊かな山で 標高は481.7メートル。
山頂から望む越後平野、日本海、佐渡島の眺めは格別です。
なだらかな山容のなかに7つの登山道が設けられ、
それぞれ山頂までは1〜2時間程度。
風もなく、こんな天気の良い日はやはり海の見える灯台コースを選びました。
紅葉した山の美しさ、枯れ木のトンネルをくぐって歩くような山道、
切り立った岩の尾根は急勾配の階段が作ってあるところもあり、
階段もなく崖を登るようなところも少しあります。断崖の狭い道にはロープを張ってありますが、
風が強い日には、少し怖いような気もします。
しかしながらそんな心配にも増してそこから眺めるきらきら輝く日本海の美しさ、
変化に富みいくつもの楽しみに満ちた灯台コースでした。


海抜0メートルからの出発です♪

a0309917_22225228.jpg


少し登っては、後ろを振り返り海を眺めがら写真を撮り、、なかなか前に進みません。
後ろから来る人にはお先にどうぞ~なんて、ずいぶんとのんびりの歩調で進みました。

a0309917_22281061.jpg


a0309917_22482356.jpg


振り返って来た道をみると峰を二つ越しています。
こんなふうに登ったり下ったりして、数えると7つの峰を越えて頂上に到達したようです。

a0309917_2249116.jpg




a0309917_22343497.jpg


a0309917_2240534.jpg


a0309917_2241842.jpg


a0309917_23102593.jpg


頂上は平坦でとても広くお天気に誘われて登山した人がそれぞれに寛いでいました。
私たちも枯草の上にシートを敷いてお弁当タイム♪
ゆっくり休憩したあとまた来た道を折り返しました。
中腹あたりまでくると秋の太陽はは早くも傾きはじめ、海もキラキラ輝きはじめました。
登山は2時間、下山は1時間20分くらい。
写真を撮りながらかなりゆっくりと歩いてきましたが、
ここは近くて手軽に登れて、春はミスミソウやカタクリの群生も素晴らしいので人気のコースです。
これからもトレーニングとして何度でも登ってみたいと思う山です。

a0309917_22415175.jpg


a0309917_22433115.jpg


a0309917_2343659.jpg


a0309917_2352119.jpg



角田山~灯台コース=アルバム
# by a-echi8725 | 2013-11-18 23:11 | 角田山 | Comments(4)

撮影日  10月27日

雨の中を松之山の美人林を見に行ってきました。
ブナの木は紅葉にはまだ早かったけれど、雨に濡れた若い木肌がしっとりと
美しく、霧降る林の中では精霊の息遣いさえ聞こえてきそうな静かさで
落ち葉でふわふわの足元をゆっくり踏みしめて歩いてきました。


a0309917_1735378.jpg



a0309917_17352173.jpg



a0309917_17355139.jpg



a0309917_1736942.jpg




山肌は紅葉が始まって綺麗に色づいていましたが、雨のために写真では
色がよくでていませんがしかたありません。
でも山の麓から湧いてくるように煙るように流れる霧や雲のある山村の風景は
なぜか懐かしいような、、好きな風景です。


a0309917_1744078.jpg



a0309917_17445050.jpg



a0309917_17451583.jpg



松之山の美人林と山間の紅葉アルバム
# by a-echi8725 | 2013-11-10 17:33 | *******日常の出来事***** | Comments(0)