弘前城の桜


2018年4月28日~30日

27日の夜23時5分新潟出港の新日本海フェリーで秋田港着が朝5時40分。
秋田から車で青森、弘前城まで約3時間。
おそらく日本一と言われる弘前城の桜を一目見学したいと訪ねてみました。
今年の開花はどこでも早くて弘前城のソメイヨシノも散りはじめの情報もありましたが
他の品種や特にしだれ桜が満開であろうととても楽しみにしていました。

朝9時くらいから入場していたのでまだ混雑もなく、
思っていたより静かな雰囲気でゆっくりと歩き、
楽しむことができました。

岩木山も良く見えて半年前にはあの頂上に立っていたと
白く輝く山頂がよく見えて感激です(^^)

a0309917_09470641.jpg





広角レンズを使ってみました。
お濠が広いです!



a0309917_09480852.jpg


ちょうどアオサギくんが濠の中をのぞいていました。



a0309917_09483902.jpg

お濠の堤防は緑が綺麗でタンポポも色を添えて春爛漫です

a0309917_09490129.jpg



ソメイヨシノは散り始めていましたが、
花筏が綺麗です

a0309917_09501250.jpg


しだれ桜は多品種あり、
今が旬の彩で素晴らしく美しく咲いていました!

a0309917_09505695.jpg



a0309917_09512678.jpg

a0309917_09520439.jpg



a0309917_09524714.jpg



弘前城と桜
やはり絵になります!
でも見物人が多くて、写真を切り取るのが大変なのです(^^;;
a0309917_09530945.jpg


お城を見るための展望台があって、たくさんの人が並んでいました。
展望台の上から、さすがにビューポイント!城が美しいたたずまいです。
a0309917_09533325.jpg



城を取り囲むしだれ桜は大木で満開の花が
優美な雰囲気で風に揺れます

a0309917_09544408.jpg




a0309917_09552755.jpg




a0309917_09561458.jpg


a0309917_09563465.jpg




a0309917_09570016.jpg



そして、、花吹雪~♪

a0309917_09581458.jpg



a0309917_09585251.jpg



遊具のある広場ではチューリップが彩り
子供達が遊び、
暖かなな陽だまりで絵を描いている人もいてのどかです(^^)

a0309917_22241919.jpg

a0309917_10011339.jpg


a0309917_10013374.jpg


a0309917_10020420.jpg


風に舞う花びらを帽子に受けて集めようとする子供達(^^)

a0309917_10022979.jpg


お堀にもあとからあとから浮かぶ花びら

a0309917_10030097.jpg


a0309917_10033067.jpg



a0309917_10035622.jpg




a0309917_10054391.jpg


たくさんの種類の枝垂れ桜、美しい花がたくさんありました。

a0309917_10061596.jpg


a0309917_10065194.jpg


a0309917_10071439.jpg


賑やかな太鼓や笛の拍子が聞こえてきたので歩いて行くと
たくさんの人がシートを敷いてお弁当を広げている中で
法被姿の若者たちがねぶたのお囃子を鳴らしていました。
しばらくすると、飛び入りで跳ねる人が次々と、、
青森県人はこのお囃子を聞いたらきっとじっとはしていられないのだろうな~と
中学生?高校生?くらいの若者も
赤ちゃんを抱っこしたママやよちよちの小さい子まで
改めて、ねぶたは青森の宝なのね、と感心します。


a0309917_10074545.jpg





a0309917_10082824.jpg



a0309917_10085371.jpg



a0309917_10091380.jpg



a0309917_10093959.jpg



a0309917_10100736.jpg



a0309917_10103986.jpg



a0309917_10111339.jpg




a0309917_10120258.jpg




a0309917_10122376.jpg




a0309917_10131430.jpg




a0309917_10135638.jpg


お弁当を食べて、お抹茶もお菓子もいただいて
見どころたくさん、桜の木も大きく見事で品種もたくさん
ほんとうに美しい桜を借景も含め色々な角度から見せてもらいました~


# by a-echi8725 | 2018-05-07 20:54 | *********旅行********* | Comments(2)

2018年4月28日~30日

GW前半は姫ホテイランに逢いに青森の自然休養林を案内してもらいました。
何年も前からお友達が毎年見せてくれる姫ホテイランに一目逢ってみたかった!
そして、とうとう今年は3連休というチャンスが巡ってきたのです。
ご迷惑なお願いを快諾してくださったお友達のご夫婦には本当に感謝します。

=姫ほていらん=
青森県、北海道に自制し、森林開発や盗掘で数が激減している。
青森県ではヒバ林に生え「ヒバ林の妖精」と呼ばれる。
花名は唇弁が七福神の布袋様に似ることによる。
青森県では最重要希少種Aランク、絶滅危惧1類に選出されている。
(web,net,から抜粋)



a0309917_21121111.jpg




a0309917_21113335.jpg





a0309917_22015529.jpg




a0309917_22025857.jpg






a0309917_21104352.jpg




a0309917_21095454.jpg






ヒバ林の中に入り、しばらく歩くと、雪解け水が清涼なせせらぎをつくり
スミレ、イチゲ、水芭蕉などが咲いて迎えてくれました。
そしてさらに登っていくと、、案内してくれた友人が「あれは?」と見つけてくれたのです!
小さくポチっと薄紫色が見えるか。見えないか。。
小さくて、群生するほどの数もなく、
その日は一か所では11本、2か所目では3本、3か所目では1本しか見つけることができませんでしたが、
その数を見つけることってすごいラッキーなことだと思います!
たぶん、一人では絶対に見つけることはできなかったでしょう。
本当に可愛らしい姿で、背丈は5Cmほど。
花の大きさは2Cmほど、写真は撮るのも不安定な場所で角度も変えられず満足の写真ではありませんが、
実物が見れたのは本当に嬉しかったです。
絶滅危惧が心配されているとのこと、どうかこのままそっと咲き続けていってほしい。
そう願わずにいられませんでした!!






# by a-echi8725 | 2018-05-06 22:05 | *********旅行********* | Comments(2)

4月の庭var2

2018年4月26日



もう4月もあと少し!
皆さんゴールデンウィークの予定は満載でしょうか?
楽しくお過ごしくださいね。
私も明日の夜出航の新日本海フェリーに乗ってお友達に会いに行ってきます。
お天気もよさそうなので楽しみです♪
4月に咲いている花のアップが5月になってしまいそうなので、
今日のうちにアップしておきます(*^^*ゞ

黄色カタクリは、園芸店にも売られて珍しくはないですが、
枯れずに毎年咲いてくれて嬉しいです!
一株だったのが3株に増えていてそれも嬉しい(^o^)v
a0309917_21094414.jpg

a0309917_21102287.jpg

後ろに控えている白い蕾は、、、
2日ほど雨に打たれたのちに

a0309917_21111317.jpg

今朝はぷっくりのほっぺちゃんになっていて
朝陽のスポットライトが当たって綺麗でした

a0309917_21115852.jpg


イカリソウは濃いピンク色
イチゲの葉が茂って、その中に埋まってしまいました(>_<)

a0309917_21122317.jpg


椿は「岩根絞り」孫3の記念樹です。
昨年まで鉢植えだったけれど今年は地植えにしたら
木が大きくなりました、
a0309917_21170866.jpg



ミツバツツジは昨年小さい苗を植えたばかり
大きくなってくれるかな
優しい色、大きくなって欲しいなー
a0309917_21144364.jpg


# by a-echi8725 | 2018-04-26 22:03 | *********庭の花******** | Comments(2)

若葉萌えの菅名岳

2018年4月22日(日)菅名岳909.2m

菅名岳登山口は小山田ヒガンザクラの遊歩道入り口の駐車場まで自宅から車で45分くらいで、
いつでも行けるすぐソコの山なのに、熊とか道迷いとかビビリの私はやはり一人ではいけない(><)
今日は山開きでもあるし頼りにしている友人も一緒♪
駐車場からアスファルトを歩いてすぐに登山口、カードに記入して出発♪


a0309917_21131982.jpg

河川敷工事なのか?工事中でしたが右に橋を渡ると丸山尾根コース。
左から行くと鳴沢峰を経由する五葉尾根コース。
今日は丸山尾根から山頂~鳴沢峰~五葉尾根から下山します。

a0309917_14294317.jpg


橋を渡るとすぐに見える階段

a0309917_22350910.jpg

尾根に出るまではいきなりの急登。
600段の階段、ガンバレ~と激の看板(笑)

a0309917_21151973.jpg

階段が終るとわりと緩やかになり
登っていくと杉林から雑木林に変わり瑞々しい新緑が迎えてくれる
a0309917_21161702.jpg

足元にイワウチワを見ながら

a0309917_21165336.jpg


a0309917_21172015.jpg

a0309917_21180523.jpg


菅名岳は巨木とか奇木がたくさんあります
a0309917_21183246.jpg


a0309917_21185981.jpg

たくさんの雪椿の木が見えてきて
新緑の中、
一際キラリと真っ赤な椿の花が目に飛び込んできます。

椿平は 幅沢コース、いずみの里登山口の分岐点
a0309917_21193478.jpg


7合目にも鐘があるのね~カラン♪
このあたりは一番緩やかで歩きやすくお天気続きでふわふわな登山道
a0309917_21200956.jpg


少し標高が上がって木々の梢の新芽が小さくなって
合間から見える景色がまた美しいです

a0309917_21205485.jpg

a0309917_21213446.jpg

菅名岳の頂上が見えてきて もう少し!
a0309917_21223996.jpg

頂上間近にまだ雪が残っていた道もありました
a0309917_21231391.jpg

右手に大蔵山、あっちはもっと雪が多いみたいてすね。

a0309917_14433127.jpg

9合目、あと少し、、
a0309917_14352102.jpg

登りきった頂上はとても広くて見晴らしがバツグンでした!!
わ~い!!友とハイタッチ♪
a0309917_21261996.jpg


今日はお天気いいし時間もたっぷりあったので頂上でのんびりしようと思います
ということで久しぶりにバーナーを持ってきました。
チーズフォンデュ
友がせっせとデザートとルイボスティーやらコーヒーやらをサービスしてくれました(*^^*)
a0309917_21223599.jpg






雪のお山の上に座ってたくさんの人が休んでいました
景色いいですものね~
飯豊山が真っ白く見えているのですけれど、
少し霞んでいて、写真ではあまり写っていなくて残念
a0309917_21272168.jpg


a0309917_21282545.jpg


さあ、ゆっくり休憩したのでそろそろ下山しましょう。
左前方黒い鳴沢峰を尾根伝いに目指します。
下っていく人も見えます。
a0309917_21292971.jpg


そうだ!こんな時にと思って買ったスマホ用の広角レンズ。
そう思って使ってみたけどこの程度でした、しかも丸いフチも露わです(笑)
a0309917_09220981.jpg

もっとしてみたかったのが、風景を入れた自撮りww
a0309917_09325468.jpg


少し歩いて振り返って菅名岳を撮ってみた図
尾根伝いと言っても2か所ほど急な坂があって気を使って降りました。
a0309917_21302500.jpg





a0309917_22025928.jpg




鳴沢峰到着。
いきなりカメラを向けられてまずい!顔はいらない!
a0309917_21350830.jpg


a0309917_21354002.jpg

a0309917_21232984.jpg



a0309917_21373058.jpg

a0309917_21381919.jpg



五葉尾根コースの名前の通りに五葉つつじが杉林の下で地面を覆い尽くして
萌え出た新芽が金色に光っていました。
ここも花が咲いたらどんなだろう~と想像するだけで凄い!

a0309917_21390483.jpg


若葉が青い空に透けて本当に綺麗なので立ち止まること多し!
a0309917_21293859.jpg



ここにもモンスターのような巨木
a0309917_21412200.jpg

途中で土砂崩れがあったようで迂回路に沿って進みます。
合流地点まで行ってみたら本当はこの階段を下りるはずだったのですね~
もうここまできたら林道です。
a0309917_21423056.jpg



水がザーザー流れる音を聞きながら
新緑の濃淡と散り際の桜の色が織りなす春色の山肌
気持ちの良い青空
もうずっと感嘆のため息ばかり

a0309917_21433673.jpg


a0309917_21440726.jpg

a0309917_21445841.jpg


林道に降りてからもタムシバ?モクレン?の巨木や
a0309917_21455793.jpg


a0309917_21462930.jpg

a0309917_21471313.jpg


桜の木はいたるところに大きな枝からはらはらと花びらを落とし
a0309917_21474178.jpg

カエデの木も見事な枝ぶりで
a0309917_21480779.jpg

清々しい緑を躍らせていました
a0309917_21482933.jpg


清流のほとりに堂々と枝をひろげた巨木
ここには祠が祀ってありました。
「山の神様」という名前の御神木でした。
今日も素晴らしい山登りをありがとうございました!
a0309917_21485876.jpg


a0309917_14461547.jpg

# by a-echi8725 | 2018-04-24 22:09 | 菅名岳 | Comments(2)


2018年4月14日(土)

弥彦山裏参道コース=西生寺登山口10:29・・・清水平10:48・・・
雨乞山分岐点11:00・・・能登見平11:05
妻戸山分岐・・・頂上11:30昼食休憩
・・・下山12:05~(写真を撮りながらのんびり)13:35

トレーニングのつもりでいつもの表参道を登るつもりだったけれど
未だに通行止めとの情報をもらって
恥ずかしながらまだ登ったことのない裏参道=西生寺登山口から登ってみました。

さすがに雪割り草は終わってしまっているだろうし、、
花の時期はもう終わったとあまり期待しないで出かけた弥彦山でしたが
今はちょうどトキワイカリソウが満開で
カタクリも上のほうではまだ見ごろの群生もありました。




a0309917_20463571.jpg
a0309917_22175091.jpg
a0309917_22173852.jpg


a0309917_20574701.jpg


20分ほど歩くとスカイラインに出て渡ります。

a0309917_20581861.jpg
スカイラインを渡ってすぐ歩行距離1200m地点
所々にこんな標識があって親切ですね、楽しめました。
a0309917_20584144.jpg


a0309917_20590496.jpg


a0309917_21011437.jpg
a0309917_21013888.jpg


a0309917_20595823.jpg

このあたりから色々なお花が咲いているのをみれるようになりました。






春蘭♪
めったにはお目にかかれないのでテンションあがりました♪

a0309917_21342141.jpg
a0309917_21341285.jpg



モミジイチゴという名前だそうです

a0309917_21563042.jpg


a0309917_21564357.jpg



能登見平から雨乞い山の分岐点

a0309917_20592857.jpg



能登見平をすぎるとまたスカイラインに出るので側道から登山道に入ります。

a0309917_21264817.jpg


a0309917_21025809.jpg



このスカイラインの側道から登ったあたりから
尾根伝いになり野積方面の海も寺泊方面の海も見晴がよくなって爽快です

a0309917_21290169.jpg



ちょっと春霞がかって、、
肉眼では妙高山くらいまでは見えていて、でも今日は能登は見えなかったです。

a0309917_21464136.jpg
a0309917_21312212.jpg



a0309917_21320306.jpg


コブシ?タムシバ?やヤマサクラなどが咲いていて
a0309917_21322732.jpg


足元にもレンゲショウマ、カタクリ、スミレ、トキワイカリソウ、キクザキイチゲ、エンゴサク、ユキワリソウも少し、、


トキワイカリソウ

a0309917_21531112.jpg


a0309917_21533289.jpg

a0309917_21554037.jpg

キクサキイチゲ
a0309917_21540035.jpg


ニリンソウですね。
a0309917_21542352.jpg

カタクリ同様にずっと群生しているのですが、写真では写しきれないですね
a0309917_21545145.jpg


カタクリも山一面に群生して見事です。
少し盛りは過ぎているくらいでしたが、、

a0309917_21432622.jpg
a0309917_21434967.jpg
カタクリの寄りそうキクサキイチゲと↑
エンゴサク↓
a0309917_22202759.jpg

a0309917_21480548.jpg
珍しい白いカタクリもみっけ~
a0309917_21485119.jpg
ショウジョウバカマもピンクとか濃い色が多かったです

a0309917_21445259.jpg

a0309917_21450643.jpg


a0309917_21454169.jpg


a0309917_21523088.jpg

a0309917_22233596.jpg

a0309917_21473955.jpg


山頂近くにはまだキクザキイチゲも綺麗に咲いていました。

a0309917_21593792.jpg



一人登山でした。
お疲れ様~(^^)V

スマホの調子が悪いのか?Geograhicaのアプリがおかしいのか?
この前の弥彦山田ノ浦登山口からの登山からトラックの記録をしてくれません
どしたのかな~(TT)



# by a-echi8725 | 2018-04-14 22:35 | 弥彦山 | Comments(0)